バストアップサプリ > 女性ホルモンの活躍でバストアップ

ホルモンバランスを整える為の食べ物とは?

女性ホルモンの活躍でバストアップ

バストの発達にはホルモンが大きく関わっています。とくに女性ホルモンと成長ホルモンです。女性ホルモンはエストロゲンとプロゲステロンがあり、これが女性の毎月のリズムを作っています。エストロゲンは卵胞期にたくさん分泌されます。

卵胞期は卵巣の中で卵子が育つ時期で、生理が始まってから排卵までの期間になります。この時期は妊娠にそなえるため子宮内膜が厚くなりますが、体つきも女性らしく丸みをおびた感じになってきます。 このホルモンは二次性徴の時期にも多く分泌されます。

また一方のプロゲステロンは、妊娠を補助する働きを持ちます。時期的には排卵の時から次の生理までの間に分泌されます。卵子が受精した場合、子宮内膜に着床するように働きかけ、 妊娠を継続しようとするものです。

少し難しい話しになってしまいましたが、女性の正しいリズムのために、これらのホルモンは重要な働きをしているということです。

毎月の生理が正常にきているようならとくに女性ホルモンについて心配する必要はないかもしれません。 バストアップしようと焦ってサプリメントを摂取したりすると、かえって月のリズムを崩してしまうことになりかねませんから。

女性ホルモンをバストアップに役立てたいなら、サプリメントよりも身近な食材から摂取した方が安心です。豆腐や豆乳など、大豆から作られた製品を食べると女性ホルモンのような働きが期待できます。

また成長ホルモンと呼ばれるプロラクチンは、一生の中でも決まった時期にしか分泌されないホルモンです。その時期は思春期と妊娠中です。この2つの時期には乳腺が発達したり、妊娠中は妊娠を維持するための 働きをします。

このように、女性ホルモンの働きは妊娠に関わったりするなど、女性にとってとても重要な働きをします。 女性ホルモンを分泌させてバストアップしようと考える気持ちも分かりますが、あまり知識もないまま過剰に摂取してしまうとホルモンバランスが崩れることがあるので気を付けましょう。